自動車・バイクの変更登録(住所変更)|移転登録(名義変更)|抹消登録|新規登録 お任せください。


自動車登録 青森 行政書士 代行
行政書士 徳差 武典

【車庫証明】についてはこちらから

自動車・バイク販売店様、行政書士様ご用達の自動車登録代行サービス
"土・日・祝でも電話応対OK!!"

 完成済み書類の提出・受領代行 (税申告書は県外様式不可の為、当事務所にて作成します)

                              登録種類別報酬一覧表
書類作成等も対応しておりますのでご相談ください。
※当事務所では、車庫証明出張封印・丁種封印再々委託も業務としております。詳しくはお問合せ下さい。

  • 申請に係る登録印紙代
  • ナンバー変更があった場合のナンバー代
  • 受領した書類等の郵送料(レターパックライト:370円)
  • 重量税、種別割、性能割が発生する場合
  は別途ご請求となります。
 ※重量税、種別割、性能割が発生する場合は、登録前までにご入金をお願いすることも
  ございます。

手続きの流れ

1.お電話での受付となります。
    п@017−752−9180
  ご依頼内容を確認後に見積り、納期予定等についてご案内します。

          

2.申請書類をお送り下さい。
 (税申告書は当事務所で作成しますので不要です。)

  送付先

         

3.運輸支局又は軽自動車検査協会にて手続き

          

4.取得書類等と請求書を同封しお客様へ郵送(レターパック)

          

5.中身のご確認後、請求金額のお振込をお願いします。

   

報酬料(税込)

普通車
業務料金
新規登録(中古車・新車)5,500円
名義変更(移転)5,500円
変更(住所・氏名等)5,500円
陸事待ち合せ3,300円
所有権解除5,500円
廃車(一次抹消・永久抹消)4,400円
車検証再交付4,400円
ナンバープレート再交付4,400円
登録証明書の請求4,400円
希望ナンバー予約3,300円
出張封印8,800円〜
丁種封印再々委託手数料3,300円
軽自動車
業務料金
新規登録(中古車・新車)5,500円
名義変更(移転)5,500円
変更(住所・氏名等)5,500円
廃車(一次抹消・永久抹消)4,400円
車検証再交付4,400円
ナンバープレート再交付4,400円
希望ナンバー予約3,300円
税止め1,100円

小型二輪・軽二輪
業務料金
新規登録(中古車・新車)5,500円
所有者・使用者変更5,500円
廃車(一次抹消・永久抹消)4,400円
車検証再交付4,400円

その他費用

登録印紙代

種  類内  容手数料(印紙代)
登録車軽四・小二軽二
新規登録新車新規、中古新規新車900円
中古700円
0円0円
新規検査完成検査終了証、保適証の場合
(予備車検済みは検査手数料不要)
完検証1,200円
保適証1,100円
1,100円0円
移転登録名義変更の登録をする場合500円0円0円
変更登録住所や苗字など変更の登録350円0円0円
一時抹消登録一時使用中止により登録を抹消350円350円0円
※完検証、保適証で新規検査の場合、登録車・軽四輪には400円の技術情報管理手数料がかかります。

【ナンバープレート代】

ペイント式
一連番号希望番号
大型車普通車軽自小二軽二大型普通車軽自
2,180円1,600円1,660円650円650円5,140円4,100円4,260円

字光式(照明器具代別)
一連番号希望番号
大型車普通車軽自大型普通車軽自
4,360円3,200円5,160円6,460円5,480円6,920円

希望ナンバー予約代行サービス

種  別大型車
ペイント式
大型車
字光式
普通車
ペイント式
普通車
字光式
軽四輪
ペイント式
軽四輪
字光式
代行手数料(税込)3,300円
希望ナンバー代5,140円6,460円4,100円5,480円4,260円6,920円
合  計8,140円9,460円7,100円8,480円7,260円9,920円
※上記は名義変更など他の手続とセットでご利用の場合のオプション価格です。
 希望ナンバー予約の手続のみご利用の場合は代行手数料は5,500円(税込)となります。
 【予約+予約済証受領代行】

主な登録手続きと必要書類

新規登録

必要書類新車新規中古新規備  考
完成検査終了証-
予備検査証-又は保安適合保証書
登録識別情報等通知書-抹消した時期によっては一時抹消証明書
譲渡証明書-
委任状新所有者分
印鑑証明書新所有者分
自賠責証書
車庫証明書
※法人支配人で登録する際は支配人の印鑑証明と本店所在地確認の為に登記事項証明書の添付が必要になります。

移転登録

売買や相続等で自動車の所有者を変更する際に行う手続きです。手続きを行う場所は、新たに使用者となる方の住所(使用の本拠の位置)を管轄する運輸支局となっております。税金・保険などトラブルの元になりますので手続はお早めに。

<売買による移転登録>
必要書類備   考
自動車検査証
譲渡証明書旧所有者の実印押印
委任状新・旧所有者(実印押印)
印鑑証明書新・旧所有者
車庫証明書適用地域

運輸支局の管轄変更となった場合、登録手続きと同時にナンバー交換、封印取り付
 けとなりますので車両の持ち込みが必要となります。
新所有者・新使用者を異なる名義で登録する場合
 1.新使用者の住民票(印鑑証明書でも可)
 2.新使用者の委任状(新使用者の認印の押印があるもの、委任事項は移転登録では
  なく検査証記入) が、追加で必要になります。

旧所有者の車検証記載の住所と印鑑証明の住所が異なる場合
 住所の繋がりの証明が必要になります。

※新所有者を法人支配人で登録する際は支配人の印鑑証明と本店所在地確認の為に登
 記事項証明書の添付が必要になります。

書類は実印が必要!…
 普通車の名義変更手続きは財産として扱われていますので、所有権の変更がある場
 合は、当事者の意思表示と して実印と印鑑証明が必要になります。他車種は認印
 の押印で印鑑証明も必要ありませんでしたが押印も必要なくなりました。

<相続による移転登録>はこちらから
<所有権留保の解除>はこちらから

変更登録

引っ越しや転勤、結婚などにより、登録を受けている自動車の所有者の氏名・住所などに変更があった場合。
これらの事由が発生した場合、変更後の使用の本拠の位置を管轄する運輸支局等で手続きをする必要があります。

必要書類所有者の
住所
所有者の
名前
備    考
自動車検査証
住民票-
戸籍抄本-
委任状使用者の変更の場合、所有者の委任状も必要
車庫証明書-適用地域

運輸支局の管轄変更となった場合、登録手続きと同時にナンバー交換、封印取り付
 けとなりますので車両の持ち込みが必要となります。

住所変更時の住民票の住所と車検証記載住所が異なる場合住所の繋がりの証明
 必要です。

※所・使が異なる場合の使の住所、氏名の変更、若しくは使自体の変更時は所と使両
 方の委任状が必要です。

抹消登録

登録を受けている自動車の使用を一時中止する場合、解体をした場合、または自動車を輸出する場合には抹消登録の手続が必要になります。
一時抹消登録(自動車の使用を一時的に中止した場合)
永久抹消登録(自動車をリサイクル事業者に引き渡し、適正に解体処分した場合)

抹消登録(自動車税の還付があります)
抹消の内容一時抹消永久抹消備  考
自動車検査証
ナンバープレート前後面の2枚
委任状所有者実印
印鑑証明書
※「移動報告番号」と
「解体報告記録がなされた日」のメモ書き
-
一時抹消登録後の解体届出の場合、登録識別情報等通知書(もしくは一時抹消登録証明書)が必要です。

※リサイクル券(使用済自動車引取証明書)に記載されている「移動報告番号」と、解体処理が終了した旨の連絡をリサイクル業者から受けた際の「解体報告記録がなされた日」のメモ書きです。(こちらが解体を行った証明になります。) 災害等による場合は、代わりに罹災証明書が必要となります。

軽自動車の主な届け手続き必要書類

名義変更
備  考
自動車検査証車検証
ナンバープレート使用の本拠の位置の管轄に変更がなければ不要
住民票使用者の住所を証する書面
申請依頼書新・旧所有者の認印、新使用者がある場合、追加認印
住所変更
備  考
自動車検査証車検証
ナンバープレート使用の本拠の位置の管轄に変更がなければ不要
住民票使用者の住所を証する書面
申請依頼書使用者の認印、所有者が別の場合は所有者も
一時使用中止
備  考
自動車検査証車検証
ナンバープレート紛失等でない場合、車両番号標未処分理由書が必要
申請依頼書所有者の認印、所有者と別に使用者がある場合、追加認印
解体返納
備  考
自動車検査証車検証
ナンバープレート紛失等でない場合、車両番号標未処分理由書が必要
申請依頼書所有者の認印、所有者と別に使用者がある場合、追加認印
使用済自動車引取証明書軽自動車を引渡した際、引取業者から交付されます。「使用済自動車引取証明書」に記載されているリサイクル券番号(移動報告番号)の記入が必要です。
※軽自動車の場合、自動車税の還付はありません。

その他手続き

ナンバープレート再交付

ナンバー返納可
(破損・棄損)
ナンバー返納不可
(盗難・紛失)
備  考
同一番号番号変更番号変更
自動車検査証○(写し可)
旧ナンバープレート-
理由書--所有者又は使用者の認印
委任状-普通車は所有者認め印、軽は使用者認印
※普通車の後部ナンバー付け替え時は、封印が必要の為車両持ち込みを要します。
※盗難・紛失の場合、警察署への届出が必要。

車検証再交付

備  考
委任状使用者の認印
理由書使用者の記名・押印と紛失の理由、発見した場合に返納する旨の記載も必要。
※軽自は理由書不要(申請書内に記載)
※手数料:300円

車検ステッカー再交付

備  考
自動車検査証
委任状使用者の認印
※手数料:300円

お問い合わせ

自動車登録、変更手続き代行のご依頼、又はご不明な点、その他詳細についてのご質問は、下記のいずれかの方法で、当行政書士事務所まで お気軽にお問い合わせください!!

お電話

017−752−9180 (携帯:080−8906−8115)
受付時間:月から金の8:00〜21:00

メール

お問い合わせフォーム
受付時間:24時間、365日受付

徳差行政書士事務所対象エリア

青森運輸支局の管轄区域

青森市、弘前市、黒石市、五所川原市、むつ市、つがる市、平川市、東津軽郡、西津軽郡、中津軽郡、南津軽郡、北津軽郡、下北郡、上北郡(横浜町、野辺地町)

軽自動車検査協会青森事務所の管轄区域

青森市、弘前市、黒石市、五所川原市、むつ市、つがる市、平川市、東津軽郡、西津軽郡、中津軽郡、南津軽郡、北津軽郡、下北郡、上北郡(横浜町、野辺地町)

[対象エリア]

Copyright © 徳差行政書士事務所 All Rights Reserved.